ホーム > スポーツ観戦チケット(MLB・NBA)
  日本で手軽に購入するスポーツ観戦チケット
バスケットボール(NBA)観戦チケット/ステープルズセンターへの行き方と楽しみ方

<<前ページ
では、会場であるステープルズ・センターまでの行き方とゲームの楽しみ方、そして諸注意についてご案内しましょう。
 

ステープルズ・センターへの行き方

観戦ツアー

どの席になるかはツアー料金にもよりますが、それほど気にしないということが前提です。料金の範囲でお申し込み時に確保できるお席をお取り致します。申込み前のお問合せの際、お席の位置は勿論ですが、試合を最後まで見られるかも大切な確認事項となります。

一般タクシー

行く時はホテルやレストランで呼んでもらうと便利です。少々渋滞してもチップを多めに渡せば問題ないと思います。問題は帰りです。当然ですが電話予約できないこともあり、会場から大勢の観客が外に出てきますので、空車タクシーをその場で見つけることはかなり難しいと思います。付近のホテルへ行きタクシーを呼んでもらうことになりますが、数に限りがありますので、相当待つ覚悟が必要です。

エレファントツアーの日本語送迎シャトル(料金はこちら)

試合開始前のステープルズ・センター周辺は大変混雑します。結構早めに出ないと試合開始に遅れることもありますが予約を入れておいて頂ければ問題ありません。帰りの予約も忘れずにしておいて頂くと安心です。行きに降りた場所が帰りの待ち合わせ場所となります。料金についてはこちらをクリック。

 


ステープルズ・センターでの楽しみ方

特に注意する点

会場内では、コンパクトカメラくらいのものでしたら使用可能ですが、試合中のフラッシュは禁止されています。
食べ物、飲み物の持ち込みは禁止です。会場内でお求めいただきます。
早めに着いてギフトショップを覗いておくと、お土産など見つかるかも知れません。
試合前に国歌斉唱がありますので、その間は直立不動でいてください。
試合直前の選手紹介は、対戦相手紹介に続いてホームチームの選手紹介があり、クライマックスの雰囲気で行われます。お見逃しなく。
ホームチームの帽子やシャツなど着ていくと応援の気分も高まります。
試合途中のタイムアウトの時に応援チアーガール達のダンスパーフォーマンスをお楽しみ頂けます。

ステープルズ・センターへの持ち込み手荷物検査について

ステープルズ・センターへの持ち込み手荷物が規制されています。会場入口にて入場時にセキュリティチェックが行われます。基本的には女性のハンドバッグや小型のデジカメ程度のものは持ち込み可能ですが、中身を確認されますので、他で買った大きなお土産類は来る前にホテルのお部屋に置いて来ることをお勧めします。
 



 



会場・ホテル間の送迎は日本語送迎シャトルをご利用ください。料金についてはこちらをクリック。

<<前ページ