ホーム >  

ドローンを持って空撮に行こう(催行日限定)(56D)
Film from the Sky using Drone

  問い合わせ・予約


最近話題のドローンを持って空撮に出かけよう。日本では何かと規制が多くなり、ドローンを飛ばせる場所も限られて来ました。ここ米国でも事情は同じですが、こんなときこそ国土の広さが有利に働きます。ロサンゼルスという大都会でも中心部からちょっと離れれば、ドローンを飛ばすのに最適な場所がたくさんあります。空撮ポイントを2か所訪れ、基礎を学びながら約3時間、参加者ご自身で操縦して飛ばしてみましょう。空撮が終わり次第、エレファントツアーに寄り約2時間、編集の実習をします。
催行日:2016年7月18日、7月19日、7月27日、7月28日、8月3日のみ。
出発 帰着 所要時間 大人 小人 最低催行
09:00 18:30 9時間30分 $195 $145 2名様
2名様より随時催行(1名様の場合は2名分お支払いいただくことで催行可能です)

内容詳細 09:00出発の例 写真をクリックすると拡大します
09:00 各ホテルを回ってピックアップ後、ダウンタウンを出発します。
運転専用のドライバーと、ドローン専任インストラクターの2名体制で同行します。車内では、インストラクターがドローンを飛ばす際の注意点を説明します。次にみなさんのドローン内蔵時計を合わせます。日本から持ってきたままだと時差があるので調整は大切です。

↓当日このような映像を空撮して編集するところまで指導します。
お客様お迎えのイメージ
10:00 ベニスビーチでドローンの基本性能のコーチングをします。
ドローンの基本性能のコーチングと、実際にプロポを使って基本的な操縦を習得します。
日本と米国では操縦桿の配置と役割が異なるので、申し込み時点でどちらの方式を希望するかを伺った上で参加していただきます(日本はモード1、米国はモード2を使うのが標準です)。ご希望によりレンタル用にDJI Phantom 3 AdvancedとPhantom 4を用意しています。
基本操作1:バッテリーチェック、各接続、フライト準備、ディスプレイの説明など。
基本操作2:離陸、着陸、リターンホーム(自動帰還)。
基本操作3:前進、後進、左移動、右移動、左旋回、右旋回。
基本操作4:高度調節とスピード調節。
基本操作5:マニュアル操作による空撮の実践と上手に仕上げるコツ。
まずはベニスビーチを空撮
11:00 引き続きベニスビーチにて基本テクニックのコーチングをします。このドローンのスピードは本来、時速60キロ近く出ますが、安全のために最高時速30キロに制限しています。高度も500メートルまで飛ばせますが、法定最高高度150メートルに設定しています。
基本操作6:自動操縦によるフォローミー機能。
撮影対象物は、できる限り参加者の意に沿うようにしたいと思いますが、安全第一で考える関係上、ある程度の妥協が必要な場合もありますのでご了承ください。
1対1で丁寧に教えます
12:00 行列のできるハンバーガー・レストランでランチを取ります。
西海岸で行列のできるハンバーガー・レストラン「IN 'n OUT Burger」でランチタイムを取ります(ランチ代はツアーに含みます)。
マクドナルド、バーガーキング、ウェンディーズなど、米国の多くのハンバーガーショップは日本への上陸を果たしています。一方で、現時点では日本で店舗展開をしていないバーガーショップもあります。その中の一つが「In-N-Out Burger」です。ところがこの店こそが、カリフォルニアで一番おいしく、“本物”を追求しているハンバーガーショップと言えます。
行列のできるハンバーガー・レストラン
13:30 世界最大のヨットハーバー、マリーナ・デル・レイに移動します。
基本操作7:自動操縦によるポイント・オブ・インテレスト機能。
灯台をターゲットにしてインテリジェント機能を確認します。その上で、基本操作1から基本操作6まで通して復習をします。
このコースでドローンを使ったフライトを基礎からお教えするとともに、日本には決して見ることのできない雄大なビーチとラグジアリーなヨットハーバーの景色を映像に収めていただきます。
世界最大のヨットハーバー
16:00 ダウンタウンに戻り、エレファントツアーオフィス内で簡単な編集を行います。
この日、朝から撮った空撮映像をマックを使って簡単な編集作業をします。
まず、全員が撮った素材をタイムラインに並べます。そして、不要な部分を取り除いて行きます。さらに見どころだけに絞ってどんどんカットして行きます。自分で撮った素材は愛着があるので削ぎ落としていくことに罪悪感がありますが、心を鬼にしてスリム化します。3分以内にするのがコツです。
このとき、必ずしも撮影した順番に並べる必要はありません。また、必要に応じて画面の補正をします。
機体からマイクロSDカードを取り出します
17:00 引き続き編集作業をして、作品として仕上げます。
ストーリー性を持たせ、見どころを作るのがポイントです。
3分以内にまとめたものにスローモーションなどのエフェクトをかけたり、タイトルなどの文字を挿入し、最後にドラマチックな音楽を入れて作品として仕上げます。音楽の長さは変えない(フェイドイン、フェイドアウトは極力使わない)で、音楽に合わせて素材の方で長さを微調節します。見る人が飽きないようにメリハリをつけることが大切です。
これで満足というところまで達したら書き出しをし、YouTubeなどにアップロードします。書き出したファイルのコピーをその場で差し上げます。
編集の手順を打ち合わせします
18:00 作業終了後、ダウンタウンを出発して各ホテルにお送りします。
渋滞が予想される時間帯のため、到着時刻は変動します。予めご承知置きください。夜の予定がある方は、このツアーに参加した時点でガイドにご相談ください。

 *オフィス内で行う編集作業は、Final Cut Pro Xという編集ソフトを使用します。編集が全くの初心者ということであれば、作業手順を見ていただくだけになりますが、いずれ編集作業に携わることになったとき、必ず役に立つ濃い内容です。メモを取りながらご参加ください。
編集画面のイメージ

    問い合わせ・予約


Q&A
Q: 自分で空撮した写真や動画は生ファイルをもらえるのでしょうか。 A: USBメモリーまたはSDカードをお持ちいただければ、その場でラップトップコンピュータを経由して撮影生データをコピーしてお渡しします(この費用は参加日に含まれます)。もちろんご自身でマイクロSDカードを用意してそこに直接データを記録する方法もあります。
撮った映像を編集してYouTubeなどへのアップロードサービスも行っていますが、求められる内容やレベルにより別途チャージの対象となります。
Q: 操縦中に誤って墜落させたり人や物にダメージを与えた場合はどこまで負担しなければならないのでしょうか。 A: 当社でも基本的な保険に加入していますが、通常ご自身の海外障害保険でカバーしていただくことになります。必ず保険に加入の上海外旅行にご参加ください。また地元からのご参加の方などで、こう言った保険をお持ちでなければ当社が加入している保険を使うことになりますが、この場合担保しているのは対人対物のみですから、自損分(墜落や操作方法のミスによってドローン自体の物損または行方不明での紛失盗難及び遭難費用)については経費実費を請求申し上げます。通常、経費実費は実際の購入価格に手数料300ドルを加算した金額になります。
加入している保険の種類によって限度額があり損害金全てをまかなえない場合があるので、そんな場合に備え、事前によく確認をすることをお勧めします。
Q: ドローンは持参が原則となりますか。また日本から持って行くのに問題はないのでしょうか。 A: ドローンを持参して参加しても、エレファントツアーで用意したドローン(DJI Phantom 3 AdvancedおよびDJI Phantom 4)をレンタルしての参加でも構いません。レンタルの場合は1式1日75ドルになります。バッテリーも余分にお持ちすることをお勧めしますが、こちらも1日1個10ドルでレンタルが可能です。
日本からの持参は問題はありません。特に最近は空港職員も慣れていて特に質問などしません。ただし、バッテリーは手荷物扱いとしてご搭乗ください。バッテリー以外は預け入れることができますが、精密機械なので乱暴に扱われると壊れることが考えられます。なるべく自分で持って座席付近で管理してください。ケースの重さをを加えても5kg程度なので制限を越える心配はないでしょう。以上のようなことがご心配なら当社のレンタルサービスをご利用ください。
Q: ツアー催行不可能になることはありますか。 A: 雨天、強風(風速5m以上)、視界が悪いときはインストラクターの判断で最初から、または途中で中止することがあります。このような場合でも原則として返金はしませんが、当日出発前からこのような悪天候が予想できる場合、ツアーを中止します。この場合は全額返金の対象になります。
*お客様をお迎えに上がった後は、いかなる事情があってもツアー代金の返金はありません。
Q: ドローンを飛ばさない連れがいますが、この場合の参加費用を教えてください。 A: 例えばご主人がドローンに興味があり、同行の奥様はドローン自体に興味がないとしても風光明媚な景色を楽しめます。この地の住人になったつもりで、見学がてらのんびりと1日を過ごすのもありだと思います。参加費用は見学のみの場合も同額になります。
*ドローンのインストラクターと共に日本語ドライバーもいますから、自転車をレンタルしたり近くのショッピグエリアにお連れすることも可能だと思います(ただし本来のツアーの目的を阻害しない範囲とします)。
Q: 靴はどんなものを用意したらいいですか。 A: スニーカーとビーチサンダルがあると便利でしょう。女性はハイヒールは不便かと思います。履き慣れた靴(ビーチでは砂浜を歩きますので濡れてもいいもの)でご参加ください。
Q: 参加者本人が用意すべき準備物があったら教えてください。 A: 基本的にはドローンをお持ちの上ご参加ください。お申込み時に、お持ちになるメーカー名と機種をお伝えください。DJI製のファントム以外は対応できかねる場合がありますが、その場合はご参加のコンフォームの前におしらせします。ドローンの準備ができない方は当社のレンタルをご利用ください。レンタル料金は以下のようになります。
DJI製 ファントム3スタンダード:1日75ドル
DJI製 ファントム3アドバンス:1日95ドル
DJI製 ファントム3プロフェッショナル:1日120ドル
DJI製 ファントム4:1日140ドル
バッテリーも3本程度お持ちになることをお勧めします。ツアー途中で充電できない場合がありますことをご承知おきください。また、足りない場合はレンタルをご利用ください。
DJI製 ファントム3専用:1日10ドル
DJI製 ファントム4専用:1日15ドル
また記録媒体であるマイクロSDカード(16GBでも可能だが32GB程度が望ましい)も1枚お持ちください。マイクロSDカードはレンタルのご用意がありません。
Q: 実際に当日どのようなものが撮れ、またファイルを持ち帰ることができるのでしょうか。 A: 天気や季節にも左右されますが、基本的にはこの程度の空撮テクニックと編集のコツを指導します。日本では絶対にない被写体が魅力です。
Q: ドローンはツアー内容に示されている場所で必ず飛ばすと解釈していいですか。 A: 残念ながら答えは「ノー」です。というのは、ドローン自体がまだ大変新しいもので、その対応に未知の部分が多分にあるため、ツアー企画の段階ではOKだったものが催行日にはその可能性が断たれることは十分予測できることなのです。もちろん、それに代わる場所を見つけて参加者にがっかりさせないよう精一杯の努力をします。現場の判断に頼ることになる場合もありますので、この点ご理解の上ご参加ください。


含まれるもの 含まれないもの
ドローンを使った空撮と編集工程の全て
日本語ドライバーによるホテル送迎(ホテルのエリアによって割増料金が必要です。詳しくはこのページの最下段の表「エリア別リモート送迎スケジュール」をご覧ください。)
ドローン持参でない方のレンタル料金
注意事項 催行日
スニーカーがあると便利です。
催行日:2016年7月18日、7月19日、7月27日、7月28日、8月3日のみ。
キャンセル規定 服装
出発日時の48時間前から100%かかります。
カジュアル

エリア別リモート送迎スケジュール     参加人数別1名様あたりの料金
  出発 帰着 1名様 2~3 4~6 7~
パサデナ/アルハンブラ/バンナイズ 08:05 19:00 $60 $30 $15 $5
バーバンク/グレンデール 08:25 19:00 $40 $20 $10 $5
スタジオシティ/ユニバーサルスタジオ 08:30 18:55 $30 $15 $5 $0
ハリウッド 08:35 18:50 $0 $0 $0 $0
ロサンゼルスダウンタウン/リトル東京 09:00 18:30 $0 $0 $0 $0
コマース/コリアタウン/ミッドウイルシャー 08:30 18:45 $20 $10 $5 $0
ウエストハリウッド 08:35 19:00 $40 $20 $10 $5
ビバリーヒルズ/センチュリーシティ/カルバーシティ 08:20 19:00 $50 $25 $10 $5
ウエストウッド/ウエストLA 08:10 19:00 $50 $25 $10 $5
サンタモニカ/ベニスビーチ 08:05 19:00 $50 $25 $10 $5
マリーナデルレイ 08:15 19:00 $50 $25 $10 $5
国際空港周辺/エルセグンド/マンハッタンビーチ 08:15 19:00 $50 $25 $10 $5
ガーデナ 08:25 19:00 $30 $15 $5 $0
トーランス/ロウンデール 08:10 19:10 $30 $15 $5 $0
レドンドビーチ/ハモサビーチ/RPV/ロミータ 07:55 19:20 $50 $25 $10 $5
ロングビーチ/サンペドロ/ハーバーシティ/ノーウォーク 08:05 19:10 $160 $70 $40 $15
フラートン/セリトス/サイプレス/レイクフォレスト 08:00 19:20 $130 $60 $40 $25
アナハイム/ブエナパーク/ラハブラ/ラミラータ 08:00 19:20 $100 $50 $50 $25
オレンジ/サンタアナ/ガーデングローブ 07:45 19:30 $170 $75 $40 $25
コスタメサ/アーバイン/ニューポートビーチ/エルトロ 07:40 19:40 $200 $90 $70 $25


ツアー催行会社:Elephant Tour   問い合わせ・予約