ホーム > 定期観光ツアー > Los Angeles:ユニバーサルスタジオ
次へ>>

ロサンゼルス発/英語ツアー ユニバーサルスタジオ・一日パスポート(スターラインツアー)(S26U)
USH One-day Passport ENGLISH (Starline Tours)

  問い合わせ・予約


世界一の規模を誇る映画スタジオパーク「ユニバーサルスタジオ・ハリウッド」に行く英語ツアーです。園内を出たら、隣接するユニバーサルシティウォークでショッピングやお食事も楽しめます。英語ツアーですから英語力のある方だけご参加ください。
2018年9月4日よりジュラシックパークは改装のためクローズいたします。
新しくジュラシックワールドとしてお目見えするまでしばらくおまちください・




差額発生期間は下記となります。
4月5月9月10月11月12月の土曜日と日曜日
6月7月8月の金曜日、土曜日 日曜日
09.02.2016 レーバーデー
12.23.2016 クリスマス
12.30.2016 新年
Surcharge days are as follows:
Saturday / Sunday – April, May, September, October, November, and December
Friday / Saturday / Sunday – June, July, August
Labor Day - September 2
Christmas - December 23
New Year - December 30.
出発 帰着 所要時間 大人 小人 最低催行
08:00 18:45 10時間45分 $164 $143 2名様
出発時刻はエリアやホテルによって大きく変動(7:30〜9:00の間を予定)します。このツアーはすべて英語で催行されます。上記料金にはホテル送迎料金も含まれております。ホテルによっては伺えない地域があることをご了承下さい。

内容詳細 08:00出発の例 写真をクリックすると拡大します
08:00 各ホテルを回ってピックアップ後、ハリウッドを出発します。7:30から9:30の間にホテルに伺います。
ホテルは以下のURLをご参考下さい。ホテルピックアップの費用は上記料金に含まれております。
各ホテルの送迎時国はこちらを参考にしてください。
車内では、効率良く1日を過ごせるようよう、ユニバーサルるスタジオの攻略法や、アトラクションやショーの見どころを英語で分かりやすく親切に解説します。同時に、園内マップとチケットをお渡しします。
なお、ユニバーサルスタジオVIPツアー、マジックマウンテンツアーなど、同方向のお客様と混載になる場合があります。
ユニバーサルスタジオの写真集 をご参照ください。

園内の様子を4分間ムービーでご紹介
10:00 ユニバーサルスタジオハリウッドに到着。エントランスまで見送った後解散。
【ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドができたのは1912年にさかのぼります。そして、現在のようなパークの原型を作ったのは1964年に映画の撮影風景現場をツアーとして観光客に解放したのが始まりでした。
その後、スタジオツアーに加えて映画をテーマにしたショーや乗り物が作られ、昨今ではカリフォルニア有数のテーマパークの一つとして世界中からツーリストが詰め掛けています。
更には、フロリダや大阪にもユニバーサルスタジオが建設され、わざわざハリウッドに来なくても気軽にこのテーマパークを訪れられるようになりました。しかし、ユニバーサル・スタジオの原点はやはりここ、ハリウッドにあると言えます。
ストリートパフォーマンス
10:10 パーク入園後、終日自由行動。
【園内日本語エスコートサービス】園内日本語エスコートサービスについてはこちらをクリック。
【スタジオツアー】実際の映画がどのように作られるか、数々のスタジオとセットを4両編成のトラムに皆さんを乗せてご案内します。3D仕様の世界最大360度スクリーンに登場するキングコングは圧巻。新しくなったニューヨークストリート(写真)をはじめ宇宙戦争の屋外セットやワイルドスピードIIIの特撮シーン、デスパレードな妻たち(原題:Desperate Housewives)の撮影セットも通ります。約50分間。
現在はターミネーターのライドが終了した跡地に2014年4月より【DESPICABLE ME THE RIDE】(日本語名怪盗グルーのミニオン危機一発)のライドがオープンしております。
トランスフォーマーやシンプソンのライドと同じような3Dを酷使したタイプのライドで乗るときには所定のアイグラスを着用いたします。

身長制限102センチ以上
122センチ以下のお子様は14歳以上の大人の方と同乗していただく必要がございます。
スタジオツアーでは3Dキングコングも登場
【シュレック4D】愛嬌のある鬼、シュレックとドンキーが映画の続編となって再び登場する、ファミリー向けのショー。座席が揺れたり、突如水滴が降りかかったりして、楽しいハプニングの連続です。
【ウォーターワールド】息を呑む水上スタントショーのノンストップアクション。水上基地を再現した巨大なセットと壮絶なバトルシーンはまさに映画そのもの。モーターボートや水上バイクが猛スピードで駆け巡り、驚異的なスタントシーンが次々に繰り広げられます。約20分間の屋外ショー。
【ザ・シンプソンズ・ライド】このライドは2008年夏からお目見えした新しいアトラクション。楽しく迫力のあるジェットコースターをシミュレーションした疑似ライドです。
ウォーターワールドの一場面

【リベンジ・オブ・ザ・マミー・ザ・ライド】1999年の映画、邦題「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」を題材にしたアトラクションが、この、真っ暗闇を走る、逆走コースターです。
【ジュラシックパーク・ザ・ライド】密林をボートに乗って進んで行くと、大地を歩く恐竜がたくさんいます。そして、そこには荒れ狂ったTレックスも。逃れる道はただ一つ、急勾配で暗闇の中に飛び込むだけ。さあ、スリル満点の冒険ツアーへ出発です。
【トランスフォーマー・ザ・ライド 3D】2012年夏オープンの最新アトラクション。映画「トランスフォーマー」をテーマにした3Dの迫力ある室内ライドです。空間に浮び出る鮮明な立体画像は世界一の映画スタジオの作品ということを認めざるを得ません。さて、地球を救うことができるでしょうか。
トランスフォーマー・ザ・ライド 3D
18:00 集合、そしてユニバーサルスタジオハリウッドを出発します。
集合まで時間の余った人はぜひユニバーサルシティウォークでショッピングやお食事をお楽しみください。
ユニバーサルシティウォーク
18:45 ダウンタウンに到着。その後、各ホテルにお送りします。
渋滞が予想される時間帯ですから、到着時刻は変動します。予めご承知置きください。

日本語ツアーは以下をご覧ください。
往復のシャトルのみご利用になりたい人はユニバーサルスタジオ・シャトル(06SH)をご覧ください。
夕方までの滞在でいい人は一日パスポート(06)をご覧ください。
もっと裏の裏まで細かく見たい、日本語で案内してほしいという人はV.I.P. ツアー日本語版(06VJ)をご覧ください。
並ばないでアトラクションを楽しみたい人はフロント・オブ・ライン(06F)をご覧ください。
ユニバーサルスタジオの続きにそのままこのツアーの続きにそのままグリフィス天文台に行きたい人はグリフィス天文台とのセット(06G)をご覧ください。
往復の送迎のみでよい方はこちらをクリック。体調などに合わせて好きな時間設定ができます。料金は4名まで同一料金なので人数で割ると意外に割安です。入場券は別途お買い求めください。4名以上のグループには特にお勧めのプランです。

    問い合わせ・予約

Q&A
Q: テーマパーク内での食事についてお聞きしたいのですが。 A:  テーマパーク内で取ることができます。ハンバーガー、スパゲティ、ホットドッグなどが中心になります。昼食代金は各自負担でお願いします。園内を出てすぐ左手に200m程の屋外型ショッピングアーケード「シティウォーク」にはさらにいろいろなレストランが並んでいます。
Q: テーマパーク内で買い物をする時間はありますか。 A:  夜9時までいられるので全部のアトラクションを見て、しかもゆっくり心行くまで買い物するのに向いているツアーです。園内にもギフトショップはいろいろありますが、園内を出てすぐ左手に200m程の屋外型ショッピングアーケード「シティウォーク」にはさらにいろいろなギフトショップが並んでいます。
Q: ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのアトラクションには身長制限があるものがあると聞いたのですが具体的に教えていただけますか。 A:  アトラクションの身長制限例は下記のとおりです。
1)リベンジ・オブ・ザ・マミー・ザ・ライド/48インチ(120cm→122cm)
2)ジュラシック・パーク・ザ・ライド/42インチ(107cm)
3)ザ・シンプソンズ・ライド/40インチ(102cm)
Q: ユニバーサルスタジオの一日パスポート(入場券)を持っているのでその分の割引をしてもらえますか。 A:  日本からのツアーに入場チケットが含まれていたり、現地の方で年間パスを持っていたりして、入場券は不要という場合がありますよね。そういった場合は大人95ドル、小人85ドルの割引をさせていただきますので、お申込み時にその旨お伝えください。(2017年4月現在)
Q: 初めての人でも園内では迷わず楽しめますか。 A:  ユニバーサルスタジオ園内は、ディズニーランドほど広大ではありませんが、ショーの開演時刻を気にしながら、人気アトラクションに乗って効率よく回るには、それなりに知識と経験が必要です。入園後、最初の2時間、日本人アテンダントに園内を一緒に回ってもらえる「ユニバーサルスタジオ園内エスコートサービス」があります。「お土産は何がおすすめ?」「美味しいレストランはどこ?」などの質問もできるし、写真を撮ってもらいながら楽しいひとときを過ごせますのでぜひご検討ください。園内日本語エスコートサービスについてはこちらをクリック。
Q: 混雑状況予想や開園時間をチェックしたいのですが。 A:  混雑状況予想や開園時間はこちらをクリックしてください。テーマパーク混雑予想カレンダーに飛んだら右側の月別開園時間で各日の開園時間がチェックできます。ただし、パーク側の事情で変更になることがありますから、最終的には各パークのオフィシャルWebサイトで再確認をしてください。
Q: チャイルドスイッチって何ですか。 A:  チャイルドスイッチ(Child Switch)とは、身長制限などで乗れない小さなお子様がいるときに、保護者が交代でアトラクションに乗れるようにしたシステムです。
 例えば、ママとパパが2人の小さなお子様と一緒に遊びに来るとします。そこで身長制限のあるライドにまず4人で並びます。通常、ライドに乗る直前のところあたりに「チャイルドスイッチ」の場所がありますから、そこでママと2人のお子様が待っている間にパパがライドに乗ります。乗り終わったら列の最後尾に並ばず、ご家族がいるチャイルドスイッチに戻ります。そこでママとパパが交代します。すると、列の最前列にいるので、再度長い列に並ばなくていい合理的なシステムです。
 チャイルドスイッチは、通常身長制限のあるライドに設けられていますからどうぞ積極的にご利用ください。
Q: エレファントツアー主催のツアーに比べて所要時間が長い気がするのですが。 A:  所要時間が長いのはテーマパーク内で過ごす時間が長いと言うわけではありません。むしろ、送迎に長時間かかると解釈した方が良いでしょう。エレファントツアーは日本語に特化したツアー、つまり日本人が中心の集客になりますから、人数的にはどうしても少なめになります。それに対してスターラインツアーは英語での案内、つまりインターナショナル言語でのサービスですから、各国からの観光客が利用します。従って相対的な参加人数はエレファントツアーに比べてかなり多くなります。ロサンゼルスは広域にわたることもあり、ホテル送迎に時間がかかります。
 集合時刻に厳格な日本人を専門に扱っているエレファントツアーでは、担当ガイドも時間に厳格にならざるを得ませんが、世界中から集客しているスターラインツアーの場合はお客様もお国柄によってそれぞれです。なかなか予定通り進まないこともあります。そのあたりの許容範囲が狭い方の参加はあまりお勧めできません。
Q: ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに最近できた新しいアトラクションを教えてください。 A:  ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに2010年7月から「360°3Dキングコング」がスタジオツアートラムに加わりました。以前から同スタジオツアーでは、4両編成のトラム乗車中のアトラクションにキングコングがありました。ところが、2008年6月にスタジオのセットが火災に遭い、特にニューヨークストリートとキングコング・アトラクションのあったビルが大きな被害に遭い全焼してしまったのです。そして2年以上かけて「キングコング3D」として生まれ変わった待望のアトラクションがこれです。こちらのエレファントツアー・オフィシャルブログに紹介されていますのでご覧ください。→エレファントツアー・オフィシャルブログを読む。
 また、現在では2012年夏に最新アトラクション「トランスフォーマー・ザ・ライド 3D」も加わり、ますます充実して来ました。
Q: ユニバーサルスタジオ・ハリウッドについての参考映像があったらご紹介ください。 A:


含まれるもの 含まれないもの
1日パスポート(園内同行はしません)
英語ドライバーによるホテル送迎
個々に買うお土産、飲食代など
注意事項 催行日
アトラクションにより身長制限があります。8歳以上は大人料金を適用。
毎日
開園時間はこちらをクリックしてチェックしてください。
キャンセル規定 服装
出発日時の48時間前から100%かかります。
カジュアル

地図上のマークにマウスオーバーすると、詳細インフォメーションが表示されます。
地図プロッター:滞在予定のホテル等を上の地図に表示することができます(Click Here)。
 

ツアー催行会社:Starline Tours   問い合わせ・予約