ホーム > 空港送迎
  空港送迎
航空業界とロサンゼルス国際空港/話題あれこれ
夜間の離発着時には照明が暗くなる

夜間離発着の場合、機内の照明を暗くするようになっています。これは安全を考えてのこと。
飛行機は、離発着時に最も事故が発生しやすいという一般認識があります。もしも機内が明るく、その状態に目が慣れてしまっていたら、緊急脱出で暗い外に出なければならなくなった場合に、周囲や足下が見えづらく危険です。そのため外と同じように照明が暗くなるのです。機内で映画を観る時や眠るときとは異なり、窓のサンバイザーは下ろさないのがポイント。


「エアフォースワン」と呼ばれる飛行機

「エアフォースワン」と聞くと、アメリカ大統領が利用する専用機だと思う人がいるかもしれません。正しくは、アメリカ大統領が搭乗した際のアメリカ空軍機のコールサイン。戦闘機や輸送機でも、大統領が乗っていれば、エアフォースワンとなるわけです。大統領が搭乗していない状態では使われませんし、極端な話、飛行中に任期が終了すれば、その瞬間からこのコールサインは使われなくなるのです。副大統領が搭乗した場合は「エアフォースツー」となるのだそうです。

エアフォースワンは空軍機ということで、大統領が乗った海兵隊機(通常はヘリコプター)は「マリーンワン」、陸軍機は「アーミーワン」、海軍機は「ネイビーワン」など、軍によってコールサインが変わります。ちなみに、民間機の場合は「エグゼクティブワン」となるようです。


機長と副操縦士食事は別メニュー

機長と副操縦士がフライト中にコックピットで食べる乗員食は、別メニューというのが通常。なぜなら、万が一操縦桿を握る2人が同じ物を食べて、その2人が食中毒になるような事態は避けなくてはならないからです。ちなみにメニューは機長の方が豪華…なんてことはないようです。

 

ビザなしでの渡米には事前に認証取得を忘れずに!

2009年1月以降、ビザ免除プログラム(VWP:Visa Waiver Program)でアメリカに入国する場合、事前に電子渡航認証システム(ESTA:Electronic System for Travel Authorization)を通じて、認証を得ることが義務化されました。日本から家族や友人が会いに来てくれる予定のある人は要チェックです。

♦申請方法は?
米国国土安全保障省(DHS)が管理するESTAのウェブサイト(https://esta.cbp.dhs.gov)以外での認証方法はありません。日本語画面での申請サービスがあります。

♦いつまでに申請すればいい?
米国渡航が決まり次第、できるだけ早く申請をしたいものです。DHSは、遅くとも出発の72時間前までの申請を勧めています。

♦有効期限はいつまで?
認証は2年間有効。ただし、パスポートの残り期限が2年未満の場合は、そのパスポートの期限までが有効となります。

 


機内持ち込み手荷物のルール

テロ対策により、機内に持ち込める物の種類や量は、TSA(Trans-portation Security Administration)により規制されているので注意してください。

機内持ち込み手荷物のルールは、「3‐1‐1」。3オンス(100ml)以下で1リットルの透明ジップロックに入れ1袋まで。
※処方箋薬、赤ちゃん用のベビーフード・ジュース・母乳に関しては、3オンスを超えても妥当な量であれば、機内持ち込みができます。また、ジップロックの袋に入れなくても良いようです。手荷物検査時に、係員にあらかじめ説明しておくと良いでしょう。

【持ち込み可能の例】
●安全マッチまたは完全吸収性の液体ガスを用いたライター (いずれか1人1個まで)
●ナイフ(プラスチック製か先の丸いバターナイフ)
 ハサミ(プラスチック製または金属製で先が丸い物のみ。金属製で先が鋭利な物は10cm以下までならOK。)
●まつげカーラー
●爪切り
●編み棒
●傘・杖
●工具(全長7インチ未満)

【持ち込み不可の例】
●ライター(オイルタンク式ライター、ピストル型のライター、トーチ式ライター、ライターの燃料やリフィル)
●ナイフ(カッターナイフ含む)
●スプレー
●モデルガン
●工具(全長7インチ以上)
●スノードーム
●アラーム装置付きのブリーフケース
●おもちゃのピストル
●釣竿
●野球バット
●ゴルフクラブ
●ホッケー用スティック
●カヤック・カヌーのパドル
●ラクロス用スティック

 


エアライン・アライアンス一覧

同じグループ内であれば、マイルを合算して貯めたり、共同運行便があったり、同ターミナルで乗り継ぎが便利など、メリットが多いですね。

STAR ALLIANCE(スター・アライアンス)
・Air Canada
・Air China
・Air New Zealand
・All Nippon Airways
・Asiana Airlines
・Austrian Airlines
・British Midland Airways
・EgyptAir
・LOT Polish Airlines
・Lufthansa
・Scandinavian Airlines
・Shanghai Airlines
・Singapore Airlines
・South African Airways
・Spanair
・Swiss International Air Lines
・TAP Portugal
・Thai Airways
・Turkish Airlines
・United Airlines
・US Airways

oneworld(ワンワールド)
・American Airlines
・British Airways
・Cathay Pacific Airways
・Finnair
・Iberia Airlines
・Japan Airlines
・LAN Airlines
・Malev
・QANTAS
・Royal Jordanian Airlines

SKY TEAM(スカイチーム)
・Aeroflot
・Aeromexico
・Air France
・Alitalia
・China Southern Airlines
・Continental Airlines
・Czech Airlines
・Delta Air Lines
・KLM
・Korean Air
・Northwest Airlines